100円ショップの物だけでGoogle Home Miniを壁掛けしてみた


Google Home Miniを買って1週間ほど経ちました。

買って今までは置き場所が決まっておらず、充電スタンド付近に置いていたのですが、
場所が悪いからか、反応が悪かったり、音楽の聞こえ方がイマイチだったので、
テレビも壁掛けにしていることだし、いっそのこと壁掛けにしてみました。

ただ、Google Home Miniは壁掛けのマウント用ネジ穴などはありません。

さらに、ひっかけるところもなく、充電用の穴だけ。

何とかして壁掛けできないものか、100円ショップを散策してたところ、

ぴったりのモノが見つかったので、今回はその工程を記します。

素人の工作なので、クオリティはあまり保証できません(笑)

では、まず準備物から。

これです。
これ、何かわかりますか?

そうです。シンク用ネットです!あとは金具です。シンク用ネットはCan Doで、金具はダイソー。どちらも100円の商品です。

このネットが11センチほどの内径なのですが、Google Home Miniを入れてみると、、、、


あら、ピッタリ! 見つけた時には感動しました(笑)

横から見るとこんな感じ。 
 

このままでは充電ケーブルを差し込む穴が必要なので、穴を開けます。

油性マジックで、充電ポートのところに何となく印をつけて。


カッターとハサミを駆使してガツンと開けます!

素材が柔らかいので、簡単に開きます。


あれ?印より穴デカくね?(笑)

そうです、意外とケーブルがデカかったので、印より穴が大きくなってしまいました。

ここは、お持ちのケーブルに合わせて調整してくださいね。

で、お次はいよいよ壁に取り付けます。

金具の位置を大体決めたら。


壁にネジで留めます。

壁は補強済みのところを狙ってくださいね。

補強がなされていない壁にそのまま木ネジで留めると、外れる恐れがあるので、

石膏ボード用のアンカーなどを使ってしっかり留めましょう。

充電の穴の位置を考えながら壁に留めます。

これだけだと不安なので、こんなもので固定してみます。

シールタイプのマジックテープです。

これもダイソーに売っていました。

以前別のもので使っていた余りがあったので使います。

本体の裏側に貼り付けて。

固定した金具にも付けます。


ピタッと貼り付けてみると・・・


おお、いい感じ!

で、ケーブルを接続すれば。


無事起動しました!

ちょっと引きの画としてはこんな感じ。


意外とシックリきておりますね!

マイクの感度も良くなったし、音楽も聞こえやすくなったのでGood!

今回の材料費は

・シンク用ネット
・固定用金具
・マジックテープシール
・ネジ

全部揃えたとしてトータル400円ですね。

嫁に少し安っぽいと言われたので、後日もう少し見た目を改良してみたいと思います!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Google Home Mini チョーク
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/11/4時点)

コメント

このブログの人気の投稿

[解決]Google Home Miniが再起動ばかりを繰り返すようになった原因

docomo版 Xperia Z5の外装+バッテリー交換にかかった費用と日数

HeliumやJSバックアップを使わずXperia Z5の完全なるデータ移行をいとも簡単にする方法